About us

2010
02.05

デザインスタジオバンブー

AKIKO TAKEMOTO 主宰のデザイン事務所

  • イラストレーション(ポップ、ディフォルメ、リアル、テクニカル、水彩、トレース 他)
  • グラフィックデザイン(パンフレット、カタログ、SP他)
  • パッケージデザイン(ラベル、ボトル、包材、化粧箱他)
  • その他、企画書、スタイルシート、カンプ、ノベルティ、アパレル関連など、ジャンルにこだわらず幅広く承っております。まずは、お気軽にお問い合せください。

■デザインスタジオバンブー

AKIKO TAKEMOTO主宰のデザイン事務所。
主に、プロダクト、グラフィック等の企画、デザイン、イラストレーション、創作筆文字の制作などを手掛ける。SOHOスタッフ複数名が在籍。

■AKIKO TAKEMOTO

アートディレクター、グラフィックデザイナー、イラストレーター、現代美人画家
デザインスタジオバンブー主宰
(協)日本イラストレーション協会 (JILLA) 理事
(社)日本メディアアート協会(JMAA) 代表理事

【主な仕事】
1998年ヘアデザイナーからデザイナー&イラストレーターに転身。美容師の経歴を生かし、女性美にまつわるプロダクトデザインの他、イラストレーショ ン、グラフィックデザイン、デザイン筆文字など、幅広いジャンルで活動。
【芸術活動】
現代美人画アーティストとして、女性独自の視点から捉えた現代美人画を国内外に発表。

    ・第5回エイズチャリティー美術展 /STOPAIDS芸術功労賞
    ・第6回エイズチャリティー美術展/毎日新聞社賞
    ・第7回エイズチャリティー美術展/中国放送賞
    ・日欄芸術交流祭/精鋭芸術家賞
    ・日豪芸術交流祭/デロイト・トウシュ・トーマツ パース支社長賞
    ・ウィーン宮廷芸術祭/グスタフ・クリムト崇拝芸術賞
    ・オランダロッテルダム市名誉芸術家
    ・メキシコ国立図書館名誉芸術家
    ・オーストラリアパース市名誉芸術家
    ・国際平和美術展inニューヨーク
    ・フィレンッエビエンナーレ 2003
    フィレンツェビエンナーレ初の日本人受賞を遂げる。ドローイング&グラフィック部門5位
    ・フィレンッエビエンナーレ 2007     他、受賞多数

    I believe that there are “some women who only a woman can draw.”
    Only she can capture the sense of values the female sex inherited from ancient times, the woman moves and dies with the times, and the present-day woman who look for their true path in life. From my experience as a hairdresser where I met many women and my own experiences as a woman, I thought I would like to draw the seen and the unseen woman.

Comments are closed.


Videos, Slideshows and Podcasts by Cincopa Wordpress Plugin